身障者デザイナーサポート

が投稿

ハンデキャップを持ちながらも「ものづくり」に取り組んでいるデザイナーをサポートしたい!

しばらく続くであろう…リモート中心の「新しい日常」。
コミュニケーション共有できるインフラを作っていきたいと考えています。